イベント報告【マレーシア文化をおいしく学ぶ】

 

 平成30年12月16日(日)、根城公民館にて、異文化理解イベント「マレーシア文化をおいしく学ぶ」を開催しました。当日は、八戸高専のマレーシア留学生4名を講師に迎え、マレーシア料理作りと国やイスラム教の文化紹介を行いました。 

< マレーシア料理作り >
講師と参加者が一緒になって調理しました。唐辛子をたくさん使うメニューもあり、咳き込んでしまう場面もありましたが、みなさんとても楽しそうに調理されていました。料理もおいしく出来上がりました。
 【メニュー】   
  アチャー ・・・ ピクルス
  ナシ トマト ・・・ トマトの炊き込みご飯
  アヤム マシャック メラ ・・・ 唐辛子を使った煮込みチキン
調理風景 メニュー

 

< 食事タイム >
マレーシア流に手を使って食べてみました。
食べる時は、右手の親指・人差し指・中指の3本を使って、肉と野菜と米を少しずつ掴み、口に入れる時に親指で料理を押し出しながら食べます。慣れない食べ方に苦戦はしましたが、講師とお話しながらとても楽しく食事ができました。
 

 

< マレーシア文化紹介 >
講師のみなさんに国の文化やイスラームについての紹介をしてもらいました。普段ネットでは調べられないようなお話も聞けて、日本との違いに驚くことばかりでしたが、マレーシアという国について深く知ることができました。

文化紹介 文化紹介2

 

来年は、どんな異文化に触れることが出来るのか、お楽しみに!
1グループ 2グループ

3グループ 4グループ